半グレとは?手口や対策も紹介!北海道帯広市の初代谷口組

民事介入暴力とは

「民事介入暴力」とは、「暴力団」が当事者として民事紛争に介入し、暴力や集団の威力を背景に不当に金品を得ようとする行為一般を指します。「民暴」とよばれることもあります。「半グレ」も似たような手口を使ってきます。

標的を定めて接近を図り、コンタクトに成功すると、いろいろな脅しのテクニックを用いて、困惑させ、恐れさせ、心理的に追い込んできます。

脅しのテクニックとしては、巧妙に恐怖心を植え付ける手口で、入墨(タトゥー)をちらつかせたり、突然物を叩いて大きな音を出したり大声をあげたりなどと脅してきます。また、早朝や夜中に騒音を出すなどの嫌がらせを行い精神的、肉体的に追い込んできます。

この手口には、脅し役となだめ役がいるそうで、脅し役が嫌がらせを行い、なだめ役が時折り脅し役をなだめ、あたかも味方のようなことを言って錯覚させ、最終的には、なだめ役が脅し役の言い分をとりなすようにして金品での解決を促し、脅し役もなだめ役の顔を立てて仕方なく引き下がったように芝居をするとのことです。